たくべや

中年おっさんの経験と記録。いわゆる雑記ブログ。ただいまブログ改装中につき、表示がおかしい部分があります。

家電

ガス乾燥機「乾太くん」MA-050B-STの蓋が壊れて閉まらなくなった。

投稿日:2018年1月8日 更新日:

さて2018年です。

年末年始は何かとバタバタ。1月中は忙しい感じです。

と、忙しい中、新年早々、ガス乾燥機の蓋が壊れました。

たいしたネタでしゃないですが、記録として残しておきます。

でも結構同じことで悩んでいる人もいたりして。

そんなあなたのお役にたてば幸いです。

乾太くんの蓋を修理した

日当たりの悪い我が家の必需品であるガス衣類乾燥機「乾太くん」。ほぼ毎日動いております。

型番はMA-050B-ST。パナソニック製です。当時はまだ松下かな。

購入は平成19年11月。10年選手ですね。

んで、この部分が壊れてしまったらしくカチっとロックされなくなってしまいました。

とはいえ、手で押さえつつ運転すれば動くことは動きます。しかしこれは困る。。

ってことで、次の日カミさんに東京ガスに電話してもらいました。

結果、やはり部品が割れてしまったらしくそのパーツを交換して終了。これが直った図。

そして明細。パーツ自体は安価ですが、なんだかんだで4000円オーバー。。痛いわあ。。でも自分では交換できなそうだったのでまあしょうがないですね。

ガス衣類乾燥機も10年も経てばいろいろ出てくるみたいです。急に壊れるのだけは勘弁してほしいところです。

次買うならまた同じ乾太くんかなあ。いくらぐらいで買ったのかさっぱり忘れちゃってますです。

-家電
-

Copyright© たくべや , 2018 All Rights Reserved.