スポンサーリンク

パナの電気シェーバー【ES-ST27】を買ってみた。

久々に新しい電気カミソリを購入しました。嬉しい限り。

購入に至った経緯から使用感まで紹介いたします。

パナソニックの電気シェーバー【ES-ST27】のレビュー

カミソリ負け!?

私、かなりヒゲが濃い方です。

これまで夜の風呂でT字カミソリ、そして朝、12年ぐらい前に購入したパナソニックの【ES8070】という電気シェーバーでキレイにしてから出勤、という流れで過ごしてきました。

しかし、最近になって、T字カミソリで流血することが多くなってきました(涙)。

最初は気にしてなかったのですが、あまりに頻発するため、これは「肌の老化(劣化)」かと考えるように。となると今後はT字カミソリは避けた方がベターかと思い始めました。

となると今後は電気シェーバーのみ。となると長年愛用してきたES8070の剃り味が気になってきました。

10年以上現役のES8070。2回ぐらい刃を替えた記憶が。あまり定かではないです。。

ブラウン? パナ? フィリィップス? 日立?

というわけで新型を購入すべくまずは調査開始。

シェーバー界の大御所といえば「ブラウン」「パナソニック」「フィリップス」「日立」といったところでしょうか。

私、初めて買ったのがブラウンで、今使っているパナのES8070が2代目です。

となると次はフィリップスか、とも考えましたが、いろいろ見た感じでは、ロータリーは俺のヒゲ質に合わないと判断。

やはりブラウンとパナの2択としました。

量販店にGO!

ではお店で現物チェックです。

高いものは3万円以上しますね。もう機能てんこ盛りって感じ。たかが髭剃りにそんな大金は厳しいです。

現物をみて、さらにパンフを貰ってきて検討した結果、パナのES-ST27かES-ST37のいずれかに決めました。

今使っているES8070も、お風呂でのウェット剃りができるのですが、この機能は必須なこと、それと手頃な価格が決め手です。

量販店の売れ筋モデルにもなってますし大外れはないでしょう。

27と37の違いは「泡立て機能」だけのようです。うーん、微妙。実際お風呂で泡立てる自分を想像してみましたが、シェービングクリームの方が早いと判断。まあ確かにシェービングクリームは買わないといけないですけどね。

というわけで27に決定。あとは価格です。

いざ購入

価格コムの価格と量販店の店頭価格、それと自分のポイント保有状況を鑑みて、今回はTポイントが使えるヤフーショッピングのソフマップさんで購入しました。

気になる価格は送料込みで7,170円

まあどこでもほぼ価格は変わりませんので、どこでもいいと思います。アマゾンはだいたいいつでも通販の底値です。

届きました!

取り寄せだったのでやや時間はかかりましたが、無事到着。箱はこんな感じ。ビックカメラ軍団っていう感じです。

当たり前ですがピッカピカですがな。

使ってみました!

充電した後、早速使ってみました。

なるほど、音は今までのより小さいです。で、肝心の剃り味もなかなか。まあ新品ですからこんなもんかと。

剃り味はドライ剃りよりもウェット剃りの時の方がいい感じです。

ただちょっと伸び気味のヒゲはいまいちのような気がしました。アゴの下とか。

手抜きせずに毎日剃った方がいいですね。

大事に使います。

まとめ

髭剃りもさすがに10年たつと進化してるんだなあ、と感じる一方、これまで使ってきたES8070もなかなかのもんだったんだと、改めて感激。

ES8070は会社に持っていって緊急時用にすることにしました。

ES-ST27は後継機のES-ST29が出てきたんですね。

ってことは後は在庫限りかも。もうちょい待てば良かったかなあ。。

同カテゴリーの類似記事
ドルツEW-DL12を買ってみた

関連コンテンツ

関連記事もどうぞ

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336
たくべやレクタングル大336

シェアする

フォローする