ドコモのメッセージSとRを止めてみた。

1月後半にauからドコモに戻ってきて早2か月。

先月は契約時に条件として加入したdヒッツとかiコンシェルとか、いろんな有料サービスを無料期間内に解約しました。

入っていたのは以下のサービス。

スマホからへこへこ解約作業するより電話しちゃうのがお勧めです。圧倒的に早かったです。

それで広告メール自体は減ったのですが、引き続きくるのは、ドコモのメッセージSとメッセージRなるメール。

まあほっといてもいいのですが、うっとおしいのも事実。

なので今回はドコモのメッセージSとRを止めてみました。



ドコモのメッセージSとメッセージRって何?

だいたいドコモのメッセージSとRってなんやねん。Sはショートメールか? じゃあRは?

というわけで、ちゃんと調べてみました。

メッセージS(スペシャル)
各企業が提供するキャンペーン情報や新商品のお知らせなどのお得な情報をspモードメールアプリにお届けします。

メッセージR(リクエスト)
メッセージRには、「ドコモからのお知らせ(メール)」・「Myインフォメール」・「dマーケット メールサービス」・「各企業配信のメッセージR」などがあります。

NTT Docomoより引用

メッセージSのSは「スペシャル」のSだと・・・ 全然ショートメールじゃありませんでした。

スペシャルなお知らせ・・・ってどのくらいスペシャルなのか分かりませんがひとまず全く要りません

一方のメッセージRは「リクエスト」のRとのこと。Rのほとんどはドコモからのお知らせや情報のメールみたいです。ドコモからの案内も重要なもの以外は必要ないです。よって、両方とも停止することにしました。

ドコモのメッセージSとRをiphoneで停止する方法

やり方はいろいろあるみたいですが、一番分かりやすいのは、今後要らないメールの最下部にある配信停止はコチラをタップして設定する方法ですね。

これはメッセージSの広告メール。こいつから停止してみます。

最下部がこんな感じ。タップします。

するとこんな感じ。「受信しない」にすれば終了です。

メッセージRも同じ要領です。とりあえず「My インフォメール」ってやつだけを残し後は停止にしました。

これでかなり不要なメールは減るはず。めでたしめでたし。

しかしメッセージSがスペシャルだったとは・・・ 世の中知らずに適当に思い込んでいることが多いですわ。

同カテゴリの類似記事
ドコモのスピードモードを勘違いしていて損した気分な話

関連コンテンツ

関連記事もどうぞ

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336
たくべやレクタングル大336

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336