たくべや

中年おっさんの経験と記録。いわゆる雑記ブログ。ただいまブログ改装中につき、表示がおかしい部分があります。

家電

パナソニックシェーバーの刃を変えてみたら超快適になった話【パナES9013】

投稿日:

ES9013

私愛用の電気シェーバー、パナソニックのES-ST27。

以前はT字剃刀と電気シェーバーの併用でしたが、肌の老化からかT字で出血するようになり、それ以来、夜は無しで朝に電気シェーバーで髭剃り、という生活を続けています。

で、このシェーバーを購入したのが2015年の4月。ブログネタにもしていました。

注意書きには、外刃は1年、内刃は2年が交換の目安、と書いてあります。

しかし当然のように、そんなの関係ねぇ、とずっとそのまま使っておりました。

でここ最近、どうも剃り味が落ちてきたと感じたので、約3年半使用した刃を両方替えてみることにしましたよ。

ES-ST27の替え刃は?

ES-ST27の替え刃は、外刃はES9087、内刃はES9068とのこと。また、両方がセットになったものもあり、それが「ES9013」です。

今回は全てをリセットすべく、セットである「ES9013」を購入することにしました。

今回購入したのはビックカメラさん。話題のpaypayで20%戻ってくるとの話を聞いて、ビックカメラで買ってみました。

Amazonよりは単価は高いけど、後日、20%分戻してもらえるので、今ならpaypay&ビックカメラがお得かと。

ES-ST27の替え刃のセット方法

内刃は非常に簡単。ちょっとひねりつつ力を入れればすぐに外れます。取れたら新しいのをつけるだけ。

新旧を並べてみました。右が新品です。

見た目だけではあまり分かりません。刃を軽く触ってみると、新品の方が若干ひっかかりが強いような気がしました。

続いて外刃。これを外すのは初めてです。

内側のフックを押しつつ引き抜いたら取れました。

そしたら、ひげのカスと石鹸のような汚れのこびりつきが・・・

ウェットで剃った時は水で洗い流していたので、ここにこんなに汚れがこびりついているのは予想外でした。

これは外刃の新旧を並べた図。これは一目瞭然、右が新品です。

そして新品を無事装着。あとは試運転です。

シェーバーを刃を変えた感想

では早速試してみましょう。

音が小さい!!

なめらかでしっかり剃れてる!!

というわけで大満足。

今度はもっと早めに交換したいと思います。本体が壊れなければね。

-家電

Copyright© たくべや , 2018 All Rights Reserved.