料理

小松菜と揚げのお浸しを作ってみた。

投稿日:2016年12月30日 更新日:

おはようございます。

昨日は昼から酒飲んで20時には寝てしまったので、3時から起きています。ジジイ化してきました。

本日は珍しい料理ネタ。

小松菜と揚げのお浸しを作ってみたら好評だったので、定番レシピ化しました。自分用の覚書きでもあります。

小松菜と揚げのお浸しを作ってみた。

元ネタはクックパッドの以下のレシピです。ありがとうございます。

http://cookpad.com/recipe/2639149

やっていることはほぼ同じなんですが、さらなる時短の男の料理としてめんつゆを使ってレシピ化しました。

材料

    小松菜(6束ぐらい)
    油揚げ(薄揚げぐらいがベスト・2枚)
    めんつゆ(我が家はにんべんの3倍濃縮)
    ゴマ油(少々)

小松菜はスーパーに売っているのをそのまま全部。テキトーです。
油揚げは2枚ぐらい。これも近所のコモディイイダのやつがいい感じの量になります。

作り方

1. 小松菜は根元を切り落とした後、3cm幅ぐらいにザクザクと切ります。

2. 揚げは横半分に切ってから3cmぐらいにカット。油抜きとかは面倒なので無しで。すべてを鍋にブチこみます。

3. めんつゆ50mLに水を加え300mLに調整。


4. なべにつゆを入れ、点火。最初はかさが多いですが、どんどん小松菜が小さくなっていきます。鍋の内側にこげつかないように混ぜながら。一度熱くなったら弱火でOKです。

5. 3分ぐらいたったところで、ゴマ油をたら~と投入。量はお好みで。それで引き続き混ぜながらめんつゆを含ませていき、7分ぐらいで完成。

この量だとかなりたっぷりあります。栄養満点。すばらしい。

・・・盛り付け写真がないぞ。。しまった。。

というわけで中途半端で終了。

ぜひお試しあれ。父ちゃんの株があがること間違いなしです。

最近、借りてきて読んでいる(見てる)本。楽しい。

お役立ち記事

1

DAZN(ダゾーン)は早送りができないことが判明。また、シークバーを動かした際のタイムラグにイライラ。。Jリーグの試合開始からさくっと見るための時間を調べてみました。

2

ドコモのメッセージSとRをiphoneで停止してみたら、かなりすっきりしました。メッセージSの意味も分かってさらにすっきり。

3

ツイッター、ライン、インスタグラム等のSNSにて、自己紹介欄に、「○小→△中→□高」のような記載がよくあります。 この時使われる学校の略称や略語、略称のアルファベットをまとめたら便利かと思い、まずは東 ...

4

ハワイで使ったレインボーワイファイ(Rainbow Wi-Fi)のレビューです。JALパックなら無料なので絶対申し込むべきと思います。

5

ヘルストロンの商売方法(無料のハクジュプラザでの体験)を考えてみました。ヘルストロンがなぜ無料で、評判よく運営できるのか、なんとなく分かったような気になりました。

コンバース スニーカー 6

コンバースのスニーカーをあの手この手で洗ってみて、洗い方を確立できました。ちょっとだけデメリットはありますがスニーカーの掃除はやる価値ありです。

-料理

Copyright© たくべや , 2019 All Rights Reserved.