たくべや

中年おっさんの経験と記録。いわゆる雑記ブログ。ただいまブログ改装中につき、表示がおかしい部分があります。

洗濯機

日立の洗濯機から異音がしたので買い替えを決意してみた。

投稿日:2017年12月14日 更新日:

洗濯物が干してある

さて洗濯機です。

前回、初めてのクエン酸での洗濯槽掃除を行い、C4エラーは出ていなかったのですが、妙な異音が発生し始めました。

酸による影響なのかどうか分かりませんが、1日1~2回、丸10年使用したので、もういろんなところが限界にきている気もします。

さらに分解掃除して直したい気持ちもありますが、何かと忙しい年末なので、ここは潔く買い替えることにしました。まあ10年使ったしね。

日立の洗濯機から異音がしたので買い替えるぞ

日立の洗濯機ビートウォッシュの異音

異音は洗濯時も脱水時も洗濯槽が回転した時に「カラカラカラ・・・」とか「ガラガラガラ・・・」という感じの音です。

ネット情報を見る限り、パルセーターの下部や洗濯槽の外側などに異物が入って音を発生している可能性が高いとのこと。

しかし見た感じではよく分かりませんな。。

パルセーターを外そうとしてみましたが、かなり硬く、ネジをなめてしまいそうなので、自重しているのが現段階。

とりあえず異音の様子を動画にしてネタがほとんどない我がYOUTUBEにあげてみました。

購入が決まったら、せめてパルセーターだけは外して、今までの様々な洗濯槽掃除が効果的だったのかは確認したいと思います。

洗濯機は日立かパナか東芝か

日立、パナソニック、東芝、この辺がだいたい御三家で、シャープがそれに続く感じのようです。

現在8kgの洗濯機ですが、カミさんの希望はもう少しサイズの大きなものが欲しいと。

しかし我が家は古く、昔の間取りであること、かつ洗濯機の上部にガスの衣類乾燥機を設置していることもあり、サイズに制限があります。

幅や奥行きはもちろん、高さが結構重要で、下手すると蓋が全部開けられなくなってしまいます。

寸法図を確認していくと、やはり我が家では8kgタイプが限界と思われました。まあこれは今と同じなので許容してもらいましょう。

いろいろみていると、同じ容量でも比較的小型なのは東芝なことが分かりました。

エントリーNo.1 ビートウォッシュBW-V80B

まず最初の候補は現在使っているBW-8HVの後継機であるBW-V80B。

今まで10年間使用してきて使い勝手は分かってますので安心感は大です。

しかし気になるのが「蓋の開き方」です。今、使っている機種は蓋が折れ曲がるので、上部にはぶつからないのですが、写真を見る限り、新機種は蓋が折れずに開くタイプの模様。

これだと蓋が完全に開かない危険性大です。ひとまずは候補にはして、家電量販店で蓋の開き方をチェックすることにしました。

エントリーNo.2 日立 白い約束NW-80B

次も日立で白い約束。コイツは今のビートウォッシュと同じ蓋の開き方ですし、サイズも同じで問題なさそう。

でも機能は控えめですね。まあいいんですけど。でも機能があまりない割には結構な値段が・・・

エントリーNo.3 東芝 ZABOON AW-8D6

次は比較的小型といわれる東芝。大きさや価格から「AW-8D6」を候補としました。東芝は音も小さいらしいです。

色は一色しかなくシンプルです。新製品のこいつのウリは「自動お掃除モード」でしょうか。クロカビがつきにくいらしいがどんなもんでしょうかね。

これも蓋の開き方に懸念があるのでお店でチェックが必要です。

エントリーNo.4 東芝 ZABOON AW-D836

そして最後は「ZABOON AW-D836」。価格コムで2017年12月現在、一番人気の製品です。

情報を見ていくと、ZABOON AW-8D6の兄弟版で、自動お掃除モードなんかの機能を外した安価版の模様。

ってことは基本性能は問題無しってこと。そして何より圧倒的に安いのが魅力です。

大きさも問題ないようなのでこれも現物を確認してから考えることにしました。

洗濯機の現物を見に行った

それでは某量販店に突撃。現物をチェックしていきます。

やはりビートウォッシュは蓋の開き方が変わったため、狭い我が家の洗濯機置き場では無理と判断し断念。まあ価格も高いしね。

一方、白い約束は何の問題もなさそうです。しかしまた同じ日立だとちょっと面白くない気もします。

続いて東芝。AW-8D6は蓋がフラット系です。悪くはないんですが、どうもピンときません。

ZABOON AW-D836に至っては、もうとにかく「普通」という感じ。超欲しいとはなりませんがこの機種は価格がやはり魅力です。

他の機種も見ていくと、パナソニックはやはり大きめなので無理そうです。

そして伏兵がシャープ。なんと10kgの洗濯機なのに我が家にも入るサイズです。ムムム、これはなぜ?

機種は「ES-GV10B」。で、よくよくカタログを見ると、8kgのES-GV8Bと、9kgのES-GV9Bとサイズが全く同じです。

どうもよく分からず店員さんに聞いてみると、「洗濯槽の大きさは同じだけどモーターのパワーが違う」とのこと。

どうも洗濯物の量が多く入るわけではないみたいですし、価格も高めなので、やっぱり無しにしました。

結論は東芝「ZABOON AW-D836」

さんざん考えたあげく、今回は東芝に乗り換えることにしました。機種は「ZABOON AW-D836」。安価で基本性能のみのタイプです。

となると次はどこで買うか、の検討です。

洗濯機の場合、送料、長期保証、設置費用、旧品の引き取り(家電リサイクル)など、本体以外にコストがかかりますので、慎重に考えなくてはいけません。

そして選んだのは価格コムの上位ではないですが、総合的に一番安くいけそうな「マツヤデンキ」に決めました。

買った内容は以下。最安値でいけたんではないかと自画自賛。

--------------------------------
全自動洗濯機(8.0kg)「ZABOON(ザブーン)」ピンク AWD836-P 51000
 └  5年間保証 2550
 └  洗濯機設置 0
 └  リサイクル回収料金+収集運搬費(洗濯機) 3564

小計 57114
合計 57114
(金額は全て消費税込み)
--------------------------------

在庫の関係で設置は10日後ぐらいとのことなので、なんとかそれまで異音のするビートウォッシュに最後の仕事をしてもらわねばですね。

-洗濯機

Copyright© たくべや , 2018 All Rights Reserved.