金魚の水槽にセパレーターを自作してみた。

我が家では金魚を飼っています。もともと3匹だったのに、2016年10月19日に1匹死んでしまいました。

死んでしまった1匹が、どうも他の金魚から攻撃されて、餌も食べずに弱っていってしまった模様。

大きさに差があるなあ、なんてのんきにかまえていたのが失敗したようです。すまん、金魚。

小さい庭に埋めてあげました。そして残ったのは2匹。

そしたらボスが今度は残った1匹をつっつき始めました。

水槽を分けるべきなのかもしれませんが、置く場所も無し。いろいろ考えてとりあえず水槽の中をセパレーターで分けてみました。

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336

金魚の水槽にセパレーターを自作してみた。

もともと購入したのは2015年5月。約1年半前です。コメットというまあありふれた種類です。

最初は大きさが同じだったのに、徐々に成長に差がついていきました。死んじゃったやつはホントに小さいままでした。

残った2匹はオスかメスか分かりませんが、とりあえずボスをジャイアン、もう1匹をスネ夫としました。亡くなっちゃったのはのび太君かな。

ジャイアンとスネ夫。画像汚い。

2016110302

上から撮影したら綺麗に撮れました。もちろん上がジャイアン。

2016110306

ジャイアンは口から尻尾の付け根までだいたい7.5cm。スネ夫は6.5cm。高さは、ジャイアンは約3.5cm、スネ夫は2.5cm程度。尻尾の先はひらひらしているので測定が難しいです。高さと厚みにおいて圧倒的にジャイアンは存在感があります。

どうしてこんなに差がつくのですかね。やっぱり食べる量でしょうか。それともストレス? ごめんよ、のび太。

水槽のセパレーターを調査

セパレーターなるものは市販品が販売されています。こんなの。

しかしこんな立派じゃなくていいです。なので自作している方の情報を参考にさせてもらうことにしました。

一番参考にさせてもらったブログ記事は以下。

家の子はまだ小さいと思ってると、実際にはもう大人ってことが プラティにも当てはま...

我が家の水槽はGEXの「リラクアL」。水槽としては小さめです。置く場所が限られるもので。。

2016110305

測ってみたところ。幅20cm程度で仕切れればOKです。

とりあえず分かれさせられればいいってことで、100均の殿堂「ダイソー」に突撃しました。

目的は「園芸用の鉢底ネット」「バーファイル」「吸盤」です。結束バンドやテグスは家にありました。

結果、「バーファイル」は見つからず。鉢底ネットと吸盤だけ買ってきました。

2016110303

とりあえず鉢底ネットをそのまま底の石に埋めるように立ててみました。適度なテンションがかかっていることもあり、曲がってはいますが、いい感じで分けられそうです。

なので、高さをカットするのみで、中央に差し込んで「自作」セパレーター完成です。切っただけで作ってないけど。

2016110304

2016110307

分けた直後、なんとなくですが小さいスネ夫はゆったりとした感じです。一方のボス「ジャイアン」は、異常におとなしくなっていました。ジャイアンがシズカちゃん化しました。

エサをあげるとちゃんと食べるのでしばらくはこのままで様子をみようと思います。「いじめができないストレス」で弱るかな。

鉢底ネットの網目が細かくて餌は通らない感じです。なので、両方に少量ずつ餌を入れることにしました。

スネ夫に餌を多めに与えてジャイアンに負けない体格にしたいところですが、時間はかかりそうです。

こっちが「スネ夫」

2016110308

記事にはしてませんが、今年7月にセキセイインコも亡くなってしまいました。プロフィールを直さないとね。

2016年11月6日追記

金魚を分けてから約1週間。みんな穏やかに過ごしていましたが異変が。

ジャイアンが壁を押すと傾いて自分の陣地が拡がることを発見した模様。

写りが悪いですが、完全に右に傾いています。

2016110610

上からの図。ジャイアンがつんつんして陣地を拡げやがってます。

2016110611

というわけで、調子にのっているジャイアンに制裁を与えるべくセパレーターを逆向きにしてみました。これならさすがのジャイアンでも押せないでしょう。押せるもんなら押してみな。

2016110612

関連コンテンツ

関連記事もどうぞ

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336
たくべやレクタングル大336

シェアする

フォローする