ブログ・ワードプレス

iPhoneからDropBox(ドロップボックス)に移動した動画が見れない原因が分かった。

私、iPhoneで撮った写真はドロップボックスを経由してパソコンで保管しています。

当時書いたやり方は以下から。

ほとんどがブログ用の写真なので「PCで加工してブログ投稿」という流れです。

写真のみならず、動画も同じように移動しているのですが、いつからか動画がPCで再生できなくなってしまいました。

ドロップボックスのサポートも活用させてもらい、いろいろ試したのですが、結局うまくいかずあきらめていました。

しかしどうしても悩みを解消したくなり、頑張って調べたところ、無事パソコンで動画を見ることに成功しました!

同じような悩みをもつ方の参考になれれば何よりです。

iPhoneからドロップボックスでPCに動画をコピーする方法

これは過去記事にも書きましたが、私の場合スマホにDropBoxのアプリを入れ、WiFi環境でアプリを起動します。

そうすると、パソコンのドロップボックスフォルダに画像や動画がコピーされてきます。

PCにはこんな感じで通知がきます。

こうしてコピーしたらスマホ内の画像や動画を適宜消去していく、という運用でやってきました。

ドロップボックスの動画が見れない問題とは

以前はこの方法で写真も動画もパソコンで見ることができていました。

しかしいつからか、動画のみ見れなくなってしまいました。

具体的には「mov」ファイル自体はパソコンにコピーされるのですが、再生すると音しか出ないのです。

どうもiOSのアップデートかららしいのですが、よく分かりません。

それでアイフォンからのドロップボックスの動画を見る方法を調べよう以前もたくさん調べたのですが、「iPhone」や「ドロップボックス」のキーワードだと、DropBoxの動画をiPhoneで見るという需要の方が大きいらしく、なかなか有効な情報にたどり着けませんでした。

そんな中、これはと思われた情報が以下です。

iPhone 7で撮った動画がパソコンで突然見れなくなった原因?-ふたご座の興味津々

ふむ。

iPhoneで「設定」→「カメラ」と進むと「フォーマット」という項があります。

この画像や動画の「フォーマット」は初めて見ました。当然、変更したことなどないです。

「フォーマット」をタップすると「高効率」と「互換性優先」という2つを選択することができ、通常は「高効率」になっていると思います。

いろいろ説明が書いてありますが、簡単にいうと

  • 高効率=ファイルサイズが小さくて良いが、見られない場合もある
  • 互換性優先=見られなくなることが少なくするため、ファイルサイズは高効率より大きくなる

という感じのようです。

また最高の画質を求めるには、高効率じゃないとダメみたいです。

ふーむ、きっとこれが答えでしょう。

ってことで実際に試してみることにしました。

iPhoneからのドロップボックスの動画が見れない時の解消法1

高効率

まずは今まで通りの高効率設定でiPhoneのカメラで約5秒の動画を撮ってみました。

そしてスマホのドロップボックスを起動し、PCに動画を転送します。

結果・・・・やっぱりパソコンでは見れません。。再生すると音だけになっちゃいます。

この再生できないmovファイルのサイズは約5MBでした。

iphone 動画 パソコン 見れない

互換性優先に変更

では次に、カメラのフォーマットを「互換性優先」に変更して同じことをやってみました。

すると、パソコンで見ることのできるmovファイルになりました!

iphone 動画 パソコン 再生できない

ファイルサイズは約10MB。「互換性優先」だとざっくり倍ぐらいのサイズになるんですかね。

私はあんまり画像や画質にこだわりがないので、別にこのままでも構わないのですが、どうせならファイルサイズは小さくて高画質の方がいいですよね。

なのでもうちょい方法がないか検討することにしました。

iPhoneの高効率の動画をパソコンで見る方法

結論は

「コーデック」をWindows10に追加すること

でした。

以前悩んだ時は見つけられなかった情報です。くやしいぞ。

手順ですが、まず、以下のページにあるコーデックをインストールします。どうせなら画像版も動画版も入れておく方が良いと思います。

HEIF 画像拡張機能

デバイス製造元からの HEVC ビデオ拡張機能

コーデックを入れるとこんな感じ。

デバイス製造元からの HEVC ビデオ拡張機能

その後、改めてフォーマットを「高効率」にして、同様に動画を撮り、パソコンに転送してみると、問題なく見ることが出来ました!!

ファイルサイズも小さく、パソコンで見られるようになり完璧です。早く気づきたかったなあ。もう。

もとから入れてあった「高効率」movファイルも見られるようになりました。

iphone 動画 パソコン 見れない

iPhoneからDropBoxに移動した動画が見れない場合の対処まとめ

ではまとめ。

対策方法は2つで、パソコンにコーデックをインストールするか、iPhoneの設定を変えるかです。

私としてはファイルサイズが小さくて済むこともありますので、可能であればパソコンにインストールすることをお勧めします。

再度書くと以下からコーデックをインストールです。

デバイス製造元からの HEVC ビデオ拡張機能

パソコンの設定を変えたくない、変えられないという場合は、

iPhoneの「設定」→「カメラ」→「フォーマット」で「互換性優先」を選択してください。

いやいや長年の疑問が解消されて幸せです。

同じ悩みをお持ちの方に届きますように。

-ブログ・ワードプレス

Copyright© たくべや , 2020 All Rights Reserved.