たくべや

中年おっさんの経験と記録。いわゆる雑記ブログ。ただいまブログ改装中につき、表示がおかしい部分があります。

アキレス腱断裂

アキレス腱断裂後約4年。状況報告します。

投稿日:2018年10月13日 更新日:

アキレス腱

はじめての方へ

「アキレス腱断裂ネタ」を最初から読みたいという方は「アキレス腱断裂1日目:怪我当日・足をやっちゃった。」から見てください。よろしくお願いします。

ブログのテーマを入れ替え、過去記事の体裁を少しずつ整えている中、懐かしのアキレス腱ネタを久々に読み返してみました。

前回はなんと2016年。すでに2年前。断裂からはもう4年経ってしまいました。

少なくとも1年に1回は書くべきなのですが、2017年の3年目はサボってしまいました。すいません。

以下は2016年の記事。2年前。

そこから2年経って何か変わったのか、記録を残しておこうと思います。

アキレス腱断裂後約4年の状況報告

改めて、じっくりと2年前の状況を読み返してみましたが、はっきり言って

何一つ変わってねぇ

というのが率直な感想です。期待に応えられず申し訳ないです。

ひとまず傷口の画像。”4年物”です。

そして、3年前から書いているつま先を伸ばそうとした際の「ふくらはぎあたりのひっぱられ感」は相変わらずです。

それに、変な向きに動かすと右足の土踏まずのあたりがつりそうになるのも変わらず。

むしろ、マッサージやストレッチ、筋トレを怠っているせいで、老化による身体の固さが進行している感じです。

また、下の画像の矢印あたりを指で強くこすると、腱から足裏にピリッと電気が走るような感じがあります。これも固くなっているせいの気がします。

2年前整体の先生にアドバイスをもらったのに、それもほぼ未実施状態。。反省しろと自分に言いたい。

そのせいか、右のお尻あたりの痛みも慢性化しています。全くもう。。

アキレス腱断裂した方へのアドバイス

完全回復に失敗した人間からアドバイスっていうのも変ですが、失敗を踏まえて書いてみます。

手術をするのであれば、手術後、半年から1年ぐらいの間のリハビリ、マッサージ、筋トレが非常に重要と思います。その段階で腱や関節の固さをきっちりと元に戻すことが大事です。

私の場合、その時期を適当にしてしまったため、日常生活自体は全く問題ないものの、変なつっぱり感が残る足になってしまいました。腱と組織の癒着等も影響しているのだと思います。

手術をしない方が良かったかな、と考えなくもないですが、その場合は完全ギプスの松葉杖でしょう。それはそれで非常に厳しかったと思います。

医者でも整体の技術があるわけでもない一素人の意見ですが、悩んでいる貴方の参考になれば嬉しいです。

この状態を打破したい

もう一度、2年前に整形の先生に言われたことを再掲。

  • 確かに右足の筋肉は左足よりは落ちていてもどっていない。
  • しかし、爪先立ちの動きもかかと立ちの動きも大きな問題はない。左が10とすれば右は8ぐらい。
  • 足の指でつかむ動きも出来ている。
  • 土踏まずがつりそうになるのは、すね(足の前側)にある前頚骨筋が硬くなっていることが原因と思われる。左と比べて右は硬いと。
  • 右足にカーフレイズなので筋肉をつけるという方向もあるが、年を考えると筋肉の量よりも「動き」を重視すべき。
  • 具体的にオススメなのは足首回し。

そして2年前の今後の方針も再掲。

  • 適度なつま先立ち運動
  • すね、土踏まず、ふくらはぎのマッサージ
  • 足首回し

の3点セット。

結局、地道にやるべきことを続けられなかった結果が今の状態ってことですな。

50歳も近くなり、ますます身体は固くなってきています。

最低現状維持、そして右足の不快感を少しでも減らすべく、ストレッチ等に励みます。

これ、買いました。

あとは習慣化できるか、なんだよね。。

-アキレス腱断裂
-

Copyright© たくべや , 2018 All Rights Reserved.