たくべや

中年おっさんの経験と記録。いわゆる雑記ブログ。ただいまブログ改装中につき、表示がおかしい部分があります。

アキレス腱断裂

アキレス腱断裂1日目:怪我当日・足をやっちゃった。

投稿日:2014年8月16日 更新日:

アキレス腱断裂の記事はここからスタートです。

ここにたどり着いたってことはあなたか家族とかがアキレス腱、やっちゃいましたね。。

この一連のネタは、アキレス腱を切ったところからその後の記録です。

一事例として参考にしてもらえれば、私も切った甲斐があるってもんです。

あなたのアキレス腱が早く元に戻ることを祈ります。

事件勃発

事の起こりは家族旅行。

伊豆のラフォーレ修善寺にいきました。ここはいろいろなスポーツ施設が充実しています。

いろいろな選択肢があるなか、我が家は体育館でのバドミントンを選択。コートは2面あって、15分単位で交代しながらの使用です。念入りに準備体操を行い、15分間を2回楽しみました。ここまでは問題なし。

さらに引き続きやろう、ということになり、再度申し込んで、やり始めたのが13時。事件が起こったのは多分13時7分ぐらい。

前方に落ちそうになるシャトルを拾おうと、ぐっと足を踏み込んだ際、

「かくっ」

と右足に力が入らないような感覚が・・・ なんか「ひざかっくん」されたような感じでした。

どっちの足が前だったかは記憶があいまいなのですが、多分、怪我した右足が前だったような気がします。

アキレス腱をやっちゃった時はよく「バチン」と音がする、と聞きますが、私の場合はそれは全くありませんでした。んで、とりあえずこりゃヤバイと思い、当然プレイは中断。

普通に歩こうとすると歩けず、ぴょこぴょことびっこを引きながらになってしまいます。ですが、痛みはほとんどない状態。

ただ、普通に平なところに立っているのに、右足のつま先が下に下がっているような感覚がありました。



とりあえず病院へ

痛みはなく、腫れもほとんどないのですが、普通には歩けない。

お盆休み中の土曜日なこともあり、病院が見つかるか心配でしたが、カミさんがラフォーレの人に探してもらい、「伊豆保健医療センター」を紹介してもらいました。

伊豆保健医療センター

なんでもこの周辺だと順天堂の病院かココになるらしいです。

さて、カミさんの運転で約20分。病院につきました。

電話で順天堂の方に紹介してもらい「行ってください」と言われたにも関わらず、病院には話は通っていなかったのですが、状況を説明したところ、診てもらえることになり一安心。

で、診察。

痛みも腫れもほとんどないです。若干ふくらはぎを押すと痛い程度。

状況を話した後、うつ伏せに寝て触診。

結果、

「筋肉が少し切れたんでしょう。完治まで2~3週間ですかね」

「痛みもないのであれば痛み止めも貼り薬もいらないですね」

「明日も病院はやっているので何かあればまた来てください」

と。

たいしたことなくてよかったよかったと、ホテルに帰りました。支払は1,540円。初診料込み。

コテージでの夜

今回の旅行の楽しみの一つであった温泉。

足は気になりましたが、ちょっとだったらと思い温泉にイン。

その後は楽しみその2のお酒。

缶ビール350ml×1、500ml×1。

豪華な食事が終わり、最後の締めは花火。

びっこをひきずりながら、子供と花火を楽しみました。

花火の際、ロウソクがうまく立たないので、ちょっと無理な体勢をとったような気も・・・実はこれがヤバかったかも。。

その後は部屋に戻り、足を保冷剤で冷やしつつ、ハイボールをちびちびやりながらテレビ鑑賞。

そしたら、なんか足が脹れてきました・・・特にスネの部分が・・・

明日はサイクルスポーツセンターの予定ですが、ヤバそうです。

まあ考えても仕方がないのでこの日は就寝。多分23時ぐらいです。

明日に続きます。

-アキレス腱断裂
-

Copyright© たくべや , 2018 All Rights Reserved.