たくべや

中年おっさんの経験と記録。いわゆる雑記ブログ。ただいまブログ改装中につき、表示がおかしい部分があります。

車関係

ワコーズ ECP e-クリーンプラスを入れてみた。効果はでるのか?

投稿日:2016年4月30日 更新日:

さて今日はここんとこ多めの車のネタです。

オンボロカローラスパシオ(14歳)にワコーズの製品を入れてなんとか持ちこたえている今日この頃。現在11万kmちょい。

前回の記事は以下。

ワコーズCORE601を買ってみた。さて「究極」の効果は?

ワコーズCORE601(コア601)の効果はどんなもんなんでしょう。なんといっても究極のガソリン燃料添加剤ですからね。これで効果がなかったら悲しいですがな。

今回は、このコア601を買う際、ついアマゾンでオススメされてたので買ってしまった「ワコーズ ecp eクリーンプラス」を使ってみました。

エンジン添加剤については賛否両論あるようで、メカに全く詳しくないおっさんはちょっとビビっております。

まあさすがにぶっ壊れることはないとは思いますが・・・さあいってみよう!

ワコーズ ECP e-クリーンプラスを入れてみた。その効果は?

ワコーズ ECP eクリーンプラスとは

フューエルワンとかコア601とは異なり、エンジンオイルに添加するタイプの洗浄剤です。

ワコーズ eクリーンプラスのレビューは概ね高評価です。

オイルがあっという間に汚れる=汚れがよく取れている、っていう評価が多いですね。

また体感効果としては、アイドリングが静かになる、加速が良くなる、燃費が改善する、等。なかなか期待ができそうです。

箱にある説明文。

「オイルライン閉塞の危険」って・・・ 汚れが詰まって閉塞しちゃうってことですかね。。。恐い。。

ワコーズ ECP eクリーンプラスの使い方

さてECP eクリーンプラスの使い方です。

エンジンオイル3~6Lに1本添加せよとのこと。

確かオイラの車のオイル量は3.4Lぐらいだったと思うので、とりあえずそのまま1本入れてみることにしました。

本来、エンジンオイル交換時に入れるのがベストなんでしょうけど、1月にオイル交換して、まだ1000km程度しか走ってないので、オイルはそのままで入れてみます。

エンジン。汚いなあ。左上がオイル投入口です。

オイルをペーパータオルに取ってみました。写真は汚くみえますが、そんなに汚れていない感じです。

e-クリーンプラスはこんなチューブ式です。中蓋もあります。

オイル投入口。汚いなあ。この汚れがスラッジというものなのでしょうか。ってことはこの汚れが徐々に取れてくるってことかな。

ではついに投入です。なんのことなく、使い方はただ入れるだけ。

入れながら写真を撮るのに苦労しました。チューブなので中身は固いのかと思ったらサラサラオイル状でした。

ワコーズ ECP eクリーンプラスの効果は

さて入れたのが2016年4月30日。体感やオイルの状態など、今後定期的にレポートしていきます。

オイルがめちゃくちゃ汚れたりしたら面白いなあ。でも壊れるのだけは勘弁してほしいぞ。

【2016年5月1日追記】

昨日入れてからコストコ往復等で約100km走りました。

もたつきはなく加速もスムーズになった感じがします。

また、これまでは金属的な音がしていた気がするのですが、それがなくなったような気も。気のせいかもしれませんが。

100km走った後のオイルをペーパータオルに取って比較してみました。

右が100km走行後。オイルが昨日より汚れている気がします。

「気がする」ばっかりで申し訳ないんですが、それが実感なので。。すいません。

前回のオイル交換が1月だったので、6月か7月には変えてみることにします。まっ黒になるかしらん。

【2016年5月16日追記】

添加剤を入れてから約300kmです。暇だったのでオイルの汚れを見てみました。

さらに黒く汚れているような。。またまた感覚のみですが。

オイル交換は6月中旬にしてみます。フィルターも変えるのを忘れずに。

【2016年8月12日追記】

「6月にオイル交換する」なんて書いてますが、結局オイル交換したのは8月でした。

記事にしたのでぜひ続編を見てやってください。

-車関係

Copyright© たくべや , 2018 All Rights Reserved.