たくべや

中年おっさんの経験と記録。いわゆる雑記ブログ。ただいまブログ改装中につき、表示がおかしい部分があります。

飲食品

浅草とろ生プリンを半額で買ったらいつでも半額みたいだった。定価の意味は?

投稿日:2014年11月4日 更新日:

先日の有休をとった日、昼からガストでワインを飲んでふらふらしていたところ、デパートの前に

「プリン 初出店記念で全品半額!!」

という店頭販売を発見。

お、こいつは我が家の女子たちに喜ばれるかな、と思い、近づいてみました。

そしたらメインで販売されていたのが

浅草とろ生プリン

なる製品。これがメイン商品のようです。

他にも、フルーツゼリーやあんにん豆腐っぽいものも。

また「健康美人」なる酒粕を使った大人のプリンもありました。

で、ほろ酔いの勢いもあり、お土産に買ってみたのでした。

浅草とろ生プリンを買ってみた

買ったのは

浅草とろ生プリン

東京あんにん

パンプキン

の3種。全て半額で1つ税込151円。

300円が150円と言われるとやたらお得感がありますよね。

帰宅後、カミさんと子供に渡すと、しばらくは冷蔵庫に入っていました。

が、

俺が知らない間になくなってました……

…まあいいんですけどね。

感想は

「ほどよい固さで美味しい」

とのこと。

難点は

「少なすぎ」

とのことでした^^;

300円でこの大きさならダメだと。

そういわれたので、その後、ネットで調べてみたら、なんか「半額専門」のような感じでした。

おいしいから許すけど・・・浅草とろ生ぷりん&東京あんにん 280円が半額140円?

浅草に会社があるのかと思ったら、埼玉県なんですね。まあいいんですけどね。

俺は食べてませんけど、ごちそうさまでした。婦女子へのウケはまあまあってところかな。

同カテゴリの次記事

-飲食品

Copyright© たくべや , 2018 All Rights Reserved.