スポンサーリンク

トムヤムクンヌードルを遅まきながら食べてみた。

こんにちは。

今日は3連休の中日。絶好の行楽日和ですが、まだまだ普通に歩けないため今日も引きこもり中です。

家族はお出かけで、お昼は一人。

近所のスーパーにびっこをひきながら買い出しです。

せっかくの一人飯なので、思いっきりジャンキーなものをいきたい気分。

カップ麺を物色していると、「トムヤムクンヌードル」を発見。

職場近くのファミマにもありましたが、オフィスで臭いをまき散らすのがヤバいかと思い自重していたのでした。

せっかくのチャンス。ここは買いでしょう。

トムヤムクンヌードルを実食!

こんな感じ。

トムヤムクンヌードル

トムヤムペーストがついてます。これはお湯を入れた後、蓋の上であたためます。

中身。エビが多いかな。シーフードと似てる感じ。

3分後。ペーストを入れてみました。思ったより少ない感じ。

最初はあまり辛さを感じませんでしたが、後からじわっときます。

麺は普通のカップヌードルよりやや細めに感じました。

なんといってもスープがいいです。辛さと酸味が本格的。

やるな、日清。それとタイ日清も。

かなり自分のツボの味でした。ネットで話題になっていたのも分かる気がします。

CUP NOODLE と CUP NOODLES

日本では「CUP NOODLE」ですが、世界では「CUP NOODLES」らしい。このトムヤムクンヌードルもよくみりゃ「CUP NOODLES」ですね。

ではごちそうさまでした。多分リピートするな、こりゃ。

同カテゴリーの次記事
浅草とろ生プリンを半額で買ってみた。

関連コンテンツ

関連記事もどうぞ

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336
たくべやレクタングル大336

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336