アイリスのLED電球「LDA5LHE17V9」を買ってみた。

こんばんは。

突然ですが、階段の電球が切れました。

今まで使っていたのは「LDS110V36W」というミニクリプトン電球。パナソニックじゃなくナショナルの刻印が。記載通り36Wですな。

これ。

我が家の女どもは階段の電気を消す習慣がないので、一度つけるとつけっぱなし。。電気代がかさみます。

なので切れたら次はLED、と考えていました。

ちなみに現行品はアマゾンで買えますね。約150円。安い。。

では、LED電球調査開始です。

LED電球といえばやはりパナソニック。

E17口金の適したものはやはり定番「LDA6LGE17Z40SW」ですね。

長さが75mmと若干長いですが、まあなんとか入るでしょう。で、価格は2個セットで3500円前後。まだ切れていないもう一つの階段の電気も変えちゃう作戦です。

ではアマゾンで、と思ったものの今日中につけなさいとのカミさんの指令が。

しょうがないので○マダ電機に向かいました。

ヤ○ダ電機でLDA6LGE17Z40SWの2個セットは約4500円。10%ポイントつくみたいですがこれは高い。。

と、横をみると同じスペックのアイリスオーヤマの電球が。型番は「LDA5L-H-E17-V9」。

サイズも今の電球とほぼ同じなので問題ないでしょう。

440ルーメンで果たして問題ないのかも確認したかったので、予定を変更してとりあえず1個購入してみました。価格は1410円。ポイントカード忘れちゃった。。

並べてみます。ほぼ同じサイズです。左がLEDです。

スペックはこんな感じ。

では点灯。

うぉぉ明るいっす。何の問題もなしです。前の電球もへたってたとは思いますが全く遜色ないです。これで5.5W。これまでの約1/6です。まあ値自体が小さいので電気代への影響は微妙ですが、精神衛生上はいいですね。

しかし電球代自体は約10倍。40000時間らしいですがいつまでもつでしょうかね。

このLED電球が切れるまで、ブログを続けていたら続編を書きますね。

同カテゴリの類似記事
風呂の電球をLED電球に変えてみた。蛍光灯型電球から替えたらびっくりした。

関連コンテンツ

関連記事もどうぞ

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336
たくべやレクタングル大336

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336