PC

パソコン【レノボG580】が壊れかけたけど復活した【その1】「BAD SYSTEM CONFIG INFO」っていったい?

投稿日:2017年1月21日 更新日:

自宅のノートパソコンはレノボG580。現在、Windows10です。

年明け早々、ウィンドウズが立ち上がらなくなるトラブル発生。軽くみてたら結構大事になっちゃいました。

今後のため、そして同じ悩みを持つ方のために、顛末や反省点などを残しておきます。

レノボG580が立ち上がらない!

事の起こりは2017年1月7日の朝。なんかWindowsの調子が変です。やたら時間がかかって、アイコンが出るものと出ないものが。

動きもおかしく、反応しなくなってしまったので電源ボタン長押しで強制終了。

そしたら、

「問題が発生したためPCを再起動する必要があります」 → 「PCを診断します」 → 「自動修復」 → 「復元」、そして再起動。

すると

StartRep.exe - アプリケーションエラー

なるエラーが出てさらに悪化した感じです。。

前日、iTunesでスマホのバックアップなどをしました。この時、なんらかのプログラムの更新とかあったのに切っちゃったとかか。。分からん。

とにかく立ち上がりません。この時点では、まあなんとかなるだろ、とナメてました。

今までの経験では、セーフモードに入ってごにょごにょしてるとなんだか復活、みたいな感覚です。

BAD SYSTEM CONFIG INFO

それで何度か再起動していたら、「オプションの選択」というモードになりました。windows10では初めて。なるほど、立ち上がらなくなると、こういう画面に遷移するんですね。

どうすべきかをスマホでWEB検索しながら探し、まずはここで「トラブルシューティング」を選択、そして「詳細オプション」→「システムの復元」にチャレンジ。

・・・・・・不発。

次は「スタートアップ修復」にアタック。「修復」は2回以上やるといいという情報があったので、期待して試してみました。

結果・・・・・・不発。ちょっと焦ってきました。

では次はセーフモードに挑戦。

同じく、「トラブルシューティング」から「詳細オプション」、「スタートアップ設定」を選びます。すると出てくるのがこの画面。

ここで「4」を押すとセーフモードに入るはず・・・

・・・うぉぉ、セーフモードにも入れないぞ。そしてでてくるのが

BAD SYSTEM CONFIG INFO

なる停止コード。嫌な感じです。

BAD SYSTEM CONFIG INFO

「コマンドプロンプト」は可能ですが、知識がないのでここから何かやるのは恐すぎ。。さて、どーしよう。

データのバックアップをしたのは約1年前。。そろそろやらなきゃなあ、と思っていた矢先。まあだいたいそういうもんですよね。

なんとかセーフモードでもいいので立ち上がれば、重要なデータをコピーして救出はできるのでしょうけど、それもダメ。

スマホでいろいろ調べると、BAD SYSTEM CONFIG INFOは、レジストリの故障らしい。

なんでだ? ハードディスクが逝っちゃった??

まあこのままではどうにもならず。運悪く、1月7日から2泊3日の旅行。しょうがないので、そのままにして旅行にいきました。

今回はここまで。

次回、その2に続きます。

お役立ち記事

1

auひかりホーム 5G(5ギガ)に変更しました。困ったこと、悩んだこと、分かったことなどをまとめてみました。

2

ダイニチ ファンヒーター【FW-477LX】の気化器を分解して掃除してみました。あせりましたが無事復活です! しかしまた・・・

3

前回auからドコモに乗り換えて早2年。再びauに戻ることを決意しました。2年前と状況は変わってるんでしょうかね。今回も一括0円希望です。

4

ダイニチファンヒーターFW-477LXの「換気」サインの対応、4回目です。「E13エラー」からの脱出なるか? 新エラー「HHH」も登場です。ファンヒーターが「換気」ですぐ消えて困っている方は必見。本当、寒い朝の「換気」は困ります・・・

5

ワコーズ ECP e-クリーンプラス という エンジン内部洗浄剤を入れてみました。オイルに添加剤を入れるのは初めてで結構ドキドキです。さて効果はいかに。

6

ヘルストロンの商売方法(無料のハクジュプラザでの体験)を考えてみました。ヘルストロンがなぜ無料で、評判よく運営できるのか、なんとなく分かったような気になりました。

-PC
-

Copyright© たくべや , 2019 All Rights Reserved.