ふるさと納税をクレジットカードで払ってみた。

2016110902

さて今日はふるさと納税の話。

以前から興味はあったのですが、なんとなくやってこなかったふるさと納税。

しかし昨年結構な税金をもっていかれたこともあり、今年はやってやろうと考えていました。

なのにダラダラと時は過ぎ、今年もはや終盤。

ってことで勢いつけていっちょやってみましたよ。

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336

ふるさと納税をクレジットカードで払ってみた。

クレジットカードはライフカード

ふるさと納税に勢いがついた要因はクレジットカードです。

私がメインで使っているのは年会費無料のライフカード。

光熱費や通信費、それに大きい買い物はほとんどライフカードを使っています。

自分用、カミさん用、そしてETCカードですね。

なぜクレジットカードで払うのかというと、ポイントが貯まるからですね。支払い方法は当然一括オンリーです。

一定額以上利用している私の場合、通常分の0.5%にボーナス分の0.5%がついて、約1%分のポイントになります。

年間200万円使えば、ざっくりと2万円分ぐらいのポイントのイメージです。

クレジットカードについてはもっといろいろ研究すればより良いカードや組み合わせはあるんでしょうけど、そこまでの情熱もないし、何よりいろいろと登録を変更するのがメンドクサイので、ライフカードのままにしています。

というライフカードなのですが、ライフカードの特長として「誕生月はポイント5倍」というのがあります。

誕生日のある月に使用した分は、ポイントがボーナス分を含めて5倍になります。通常0.5%にボーナス分が2.0%で合計2.5%になるイメージ。

と、偉そうに書いていますが、今まで、「通常1%が誕生月には5倍で5%になる」と思い込んでいました。ちゃんと勉強しなきゃダメですね。

というわけで、私の誕生日がある10月にカードを使うと約2.5%のポイントがいただけるってことになります。

ふるさと納税はクレジットカードが使える

ふるさと納税紹介サイトを適当に見ていたところ、クレジットカードが使えることを知りました。使えない自治体もありますが、使えるところが多い様子。

ってことは10月に使えばポイントアップ!?

と、閃きました。

でも、その日は10月31日。。

というわけで、職場からカミさんに連絡。「ふるさとチョイス」を教え、クレジットカード払いが出来る案件で欲しいものをリストアップしておくよう伝えました。

ふるさと納税先を選ぶ

まず納税額から計算して、自己負担が2000円でいける範囲を把握。

そして10月31日の帰宅後、急ぎじゃんじゃんピックアップしていきました。

しかし、不安なのはクレジットカードを利用したのが10月31日になるのかってところ。

ダメならダメでまあいいや、と考え、寄付する先を選んでは手続き、選んでは手続き、を進めました。

カミさんはお米と甘いもの、俺は肉とお酒とかが主になりました。

知っている自治体とか思い入れのある自治体とか一切関係なし。今回は、ただ欲しいモノがあるかどうかで決めました。

今回でだいたい勝手が分かりましたので、次回からは被災地への寄付とかも考えてみたいと思います。

カミさんは当初、自分や配偶者の出身地にしか出来ないと考えていたと。「ふるさと納税」っていう名前からはそう思っちゃうのも無理ないですね。

ふるさと納税でライフカードのポイントはついたのか?

さて懸案だったライフカードのポイント付与。ふるさと納税で果たしてクレジットカードのポイントはついたのでしょうか。

数日経った後、WEBで利用状況をみてみました。

そして10月31日のふるさと納税分の一部。

2016110901

無事、誕生日ボーナスをゲットできたようです。めでたし、めでたし。

ポイントの円換算は、変えるもの、変える量によっても異なりますが、

安い換算レートで、1ポイント=5円、高い換算レートで1ポイント=6.67円程度。

今回約10万円分のふるさと納税だったので、安いレートで考えると

通常月だったら1000円分のポイントだったのが、急いで10月中にやったので、2500円分のポイントになった

っていうのが結論。

まあ1500円分お得になったってことで良しとしましょう。

あとはお礼の品がどんな風に送られてくるのかが楽しみです。

ライフカードを申し込むなら

もし誕生月はお得なライフカードを申し込むなら、A8ネットのセルフバックというシステムをオススメします。

A8ネットというのはアフィリエイト案件を扱っているところ。

アフィリエイトってのは、基本的に人に紹介して紹介料をもらうのが一般的ですが、自分で購入して自分に報酬をもらうセルフバックなるシステムがあります。

さっき見てたら、A8ネットのセルフバックでライフカードを申し込むとなんとそれだけで6500円もらえるようです。期間限定みたいですが。

まずはA8ネットに登録、そしてそれから「セルフバック」ですよ。年会費無料のクレジットカードに入ることで追加でおこづかいも。いろんな仕組みがあるもんです。



関連コンテンツ

関連記事もどうぞ

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336
たくべやレクタングル大336

シェアする

フォローする