その他

「ボケて」にハマってみた。

投稿日:2017年5月13日 更新日:

「ボケて」なるサービスがあります。

以前から存在は知っていたのですが、やってはいませんでした。

ゴールデンウィークになんとはなしにアプリを入れてみたら、ハマっちゃいましたよ。

「ボケて」にハマってみた。

「ボケて」とは?

基本、様々なお題に対して面白いことを考えて投稿するだけです。投稿は5分に1回しかできません。

また、自分が面白いと思ったボケには星をつけて評価します。

☆を多く集めると、注目されたり、さらにすごくなると殿堂入りとなります。

で、別に殿堂入りしても、賞金や賞品がもらえるわけではありません。ただ賞賛されるのみ。

ユーザーがお題を投稿することも可能です。私はお題提出はまだやったことないですが。

初めての「ボケて」の状況

連休中、子供の勉強の面倒を見ながらなんとなく始めてみました。

最初は☆が全然つきません。ついてもお題投稿者からの義理の☆だったりで、多くても5個ぐらい。

諸先輩の素晴らしいボケを見つつ、どういった感じがウケるのか、勉強しながらガシガシ投稿していきました。

初日で50題ぐらい投稿し、なんとか2桁の☆をもらえたのが以下の「ボケ」。

これはこれでかなりウレシかったです。

初めての「注目」入り

そんな感じで2日目、3日目と続けてみましたが、やはりなかなかヒット作はでません。だいたいがほぼ一桁。もしくはゼロだらけです。

しかし、メゲずに続けていたら、ついにスマッシュヒットが出て注目入りできました。

それがこのボケ。

いやあ、このがんがん☆が増えていくのはかなりの快感です。これがSNSでいう「いいね」が欲しい心境なのかな、と思いました。

最終的には☆500を超えることができました。

今回は1000越えはできなかったので、今後の目標はまずは☆1000個を目指したいと思います。

しかしハマってしまうとあと1問、あと1問と際限なくなってしまいます。寝る時間が遅くなってしまうのが難点。

まあ、いろいろ頭を使うので脳の活性化にもいいでしょう、多分。

お役立ち記事

1

ツイッター、ライン、インスタグラム等のSNSにて、自己紹介欄に、「○小→△中→□高」のような記載がよくあります。 この時使われる学校の略称や略語、略称のアルファベットをまとめたら便利かと思い、まずは東 ...

2

ヘルストロンの商売方法(無料のハクジュプラザでの体験)を考えてみました。ヘルストロンがなぜ無料で、評判よく運営できるのか、なんとなく分かったような気になりました。

洗濯物が干してある 3

洗濯機にパイプユニッシュを投入して掃除してみました。排水エラーが減るといいのですが、効果はどんなもんでしょうか。

SQ698S 4

セイコーの目ざまし時計が電波を受信しないので、電波時計に電波を受信させる裏技を試してみました。なかなか面白い実験でした。マジック代わりにも使えるかも!?

カーエアコン 5

カーエアコンが壊れました。ディーラーではなく電装屋さんに修理を依頼するべきとの情報をみたので、電装屋さんで修理してみたら確かにお得でした。

6

auひかりホーム 5G(5ギガ)に変更しました。困ったこと、悩んだこと、分かったことなどをまとめてみました。

-その他
-

Copyright© たくべや , 2019 All Rights Reserved.