マンガアプリ(マンガワン・マンガゼロ)の容量を減らしてみた。

マンガワンとマンガZERO(ゼロ)という2つのマンガアプリで、コミックを楽しませてもらっています。

今回はスマホの容量をマンガアプリが圧迫していたので、容量を減らしてみました。今後の覚書きを兼ねています。覚えられないので。

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336

マンガアプリ(マンガワン・マンガゼロ)の容量を減らしてみた。

マンガアプリはマンガワンの方が先です。きっかけはなんだったか忘れちゃいました。

今までに良かったのは、マンガワンでは、玉井雪雄さんの作品ですね。かもめ☆チャンスとかオメガトライブとか。どっちも期間限定で、最後まで読めずに終わってしまったのが残念。期間限定復活を希望です。

マンガゼロでは、とにかくキャプテン。まあキャプテンが読めるからアプリを入れたんですけどね。

それと今はフリーで読めるドラゴン桜を読んでます。子供が東大を目指さないかな。それと働きマンを今日発見。おっさん好みの漫画も多くて嬉しいですね。

という感じで楽しんでいたら結構容量をくっていることが分かりました。

私の16Gのアイフォンの中では結構大きい。なので減らしてみました。

マンガワンの容量の減らし方

マンガワンは後述するマンガゼロのようにダウンロードしたデータのクリア方法が見当たりません。

なので、思い切って一度アプリを削除してみました。で、再度すぐにインストール。

さて容量は・・・

素晴らしい。ものすごく軽くなりました。

「どこまで読んだか」の情報もなくなってしまうので、アプリ削除前に読んでいたマンガはどこまで読んだかをメモしておくといいです。

私のメモは闇金ウシジマ君が139話、土竜の唄が151話まで。

閲覧履歴は残っていましたが「どこまで読んだか情報」はやっぱり消えていました。

マンガZERO(ゼロ)の容量の減らし方

マンガゼロ場合、トップ画面左上のメニュー(三本線)から下の方の「DLデータのクリア」をタップ。

そうすると今までにダウンロードした漫画一覧がでてきますので、一つずつ消すも良し、「編集」→「全削除」も良いでしょう。

適当に残したので中途半端ですが、軽くすることができました。

といった感じでマンガアプリは定期的に掃除して容量を軽くしましょう、という話でした。ちゃんちゃん。

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336
たくべやレクタングル大336

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログをフォローする

関連コンテンツ

関連記事もどうぞ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です