ポケモンGOの今後の方針

さて今日もポケモンGO。

なんだかんだでまずは到達を目指せといわれる「レベル20」を超えました。前回の経験値稼ぎのおかげです。ここからは一段階レベルをあげるのがかなり大変になってくるらしいです。

で、今日は今後のざくっとした方針を立ててみました。

ポケモンGOの今後の方針【20160905】

1 未入手ポケモンの入手

「進化で入手可能だがアメが足りなくて入手できていない」やつはいっぱいいます。

「現状アメ足りず」の手持ちは

アーボ、イシツブテ、ガーディ、カブト、カメール、カラカラ、クサイハナ、コイル、ゴースト、ゴーリキー、サイホーン、サンド、シェルダー、タッツー、タマタマ、ディグダ、ドガース、ニドラン♂、ニドリーナ、ニャース、ニョロゾ、ハクリュー、パラス、ピカチュウ、ピッピ、ヒトカゲ、ビリリダマ、フシギダネ、プリン、ピッピ、ポニータ、マダツボミ、ユンゲラー、ロコン。

この中でもうちょいのやつもいれば、全く見通しの立たないやつまでいろいろです。すこしずつ埋めていければ。

あとはタマゴに期待ですけどね。最近なかなか10kmタマゴが出てこない。。

この「現状アメ足らず」軍団はよく出るところ(巣)の情報を入手しつつ、遠征もしてみようかな。

2 バトルを理解する

先週初めてバトルなるものを行い、一瞬だけですがジムに配置することもできました。

バトルに臨むまでの工程は理解できたので、今後の課題はきっちり戦って勝つこと。

子供と一緒に訳も分からず画面を叩いていただけなので、まずはこのレベルを脱し、負けるにしても理解して戦えるようにしたいところ。

でも、なんか早くて攻撃を避けるとかできる気がしない。

ちなみに子供と一緒に行った初陣は赤チームのヤドランにサイコキネシス?でことごとくやられてしまいました。。夕方だったので蚊にも刺されるし。。

またバトルでは敵との相性が非常に重要です。ですが理解できね~、覚えられね~って感じです。

3 まだ雑魚もしっかり集める

先日、しあわせタマゴでの経験値稼ぎを初めて行いましたが、まだタマゴは残っているので、再度実施します。そのためにもポッポ、ビードルなんかをコツコツ集めます。

我が家の近くはコイキングが豊富なので、2匹目のギャラドスも狙いますよ。

4 個体値が高く、強い技を持つ個体の選択を開始する。

同じ種類でも個体によって差があり、さらに覚える技によって、いいやつといまいちなやつがいるとのこと。

先日のアップデートでだいたいの「良さ」は確認することができるようになりました。

今後は、我がチームの精鋭とすべき優秀な子を確認しつつ、育てていきたいと思います。精鋭には独自な名前をつけようかな。

てな感じで進める予定。でも最も大事なのは、お尻と足の痛みをなくして長時間ウォーキングできる体に戻すことですな。

旅行にいって以来、食事量がアップしたのか、運動量が減ったのか、体重が再び上昇に転じました。ピンチピンチ。

次のポケモンGOの記事はこちら

関連コンテンツ

関連記事もどうぞ

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336
たくべやレクタングル大336

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336