ふるさと納税でいただいた「せとか」が超おいしかった!!【高知県黒潮町】

久々にふるさと納税ネタ。

今日は高知県黒潮町のふるさと納税のお礼でいただいた「温室せとか」をご紹介します。

申し込んだのは去年(2016年)の10月末です。税金の書類はすぐに届きましたが、「せとか」のことは正直忘れていました。

実際に届いたのは2017年2月3日。これが超うまかったのでした。

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336

ふるさと納税の「せとか」が超おいしかった!!【高知県黒潮町】

今回いただいたのはこれ。15,000円寄付しました。今現在は品切れみたいですね。

「ミカンの女王」だとか「柑橘の大トロ」だとか。すごいキャッチフレーズだこと。

箱はこんな感じ。

中にはシンプルな「返礼品」です、という案内。

「せとか」とご対面。14個です。これが「秀L」とうサイズなんでしょう。

出してみた図。

皮がやたら薄く手ではむきにくそうなのでスマイルカット。ちょっと種はありますね。

そして実食。

あま~い!! うま~い!!

私、ミカンは小さくて皮が薄いタイプが好みなのですが、これはもうどんぴしゃ。ツボつかれました。

そして嬉しかったのが果物嫌いの下の娘も「おいしい、おいしい」と食べたことですね。これはいいものいただきました。

「せとか」は通販で買えないのか?

んじゃ通販でせとかを買えるのかなと調べてみるとあります。でも高い。。高級柑橘の部類ですね。

他の地域の「せとか」と味は違うのか?

買うのはちょっとためらってしまう価格だったので、じゃ2017年分のふるさと納税で再度「せとか」をゲットしてみることにしました。

ちょっと調べたら、「愛媛県八幡浜市の「国安さんちの愛媛セトカ」」がたくさん入っていて良さそうな感じ。

まだ間に合いそうなので家族に相談後、申し込んでみようかなと思います。

関連コンテンツ

関連記事もどうぞ

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336
たくべやレクタングル大336

シェアする

フォローする