トリガーポイント治療の記録【その2】。治療内容と症状の変遷

2016090701

トリガーポイントネタのその2です。

前回の記事はこちら

トリガーポイント治療の記録【その1】

さて1回目の治療が終わった後の記録です。

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336

トリガーポイント治療の記録【その2】。治療内容と症状の変遷

1回目の治療のその後

はっきりいって、治療して痛みが軽減したような感じはあまりないです。でもちょっとだけゆるくなったような気はしました。

それで3日の夜、帰宅し酔って衝動買いしちゃったのが以下。

で、9月4日。この日はゆっくりすごしていたからか痛みはさほどなし。

そして届いた「マッサージローラー・スティック」を使ってこすりまくりました。

そして週明け5日。再び出勤の日々。夜は治療です。

いつも通り、バスと電車での通勤時、いつものように重いカバンをたすきがけにして立っているとじわじわとケツに痛みが。。くそ~。

トリガーポイント治療2回目【2016年9月5日】

会社での状況はさほど変わらず。って感じで夜になり2回目の治療です。

変化があったか聞かれましたが、さほど状況に変化のないことを伝え治療開始。

今回も右のお尻から足、そしてアキレス腱手術部分に鍼をうっていきます。またおまけで首筋にも。

ポイントに刺さって奥に入れる時、「ずーん」とか「ズキーン」とか感じる痛みがあります。

今回は電気は無しで、鍼を打ったあと、しばらくそのまま放置、という治療でした。

で、約60分の治療は終了。終了後の感覚としては逆に痛みが大きくなりました。

ただ痛い部分が明確になった感じがあります。先生曰く、筋肉というかお尻の奥の腱の部分ではないかと。

腱の場合、指でのマッサージやテニスボールでのゴリゴリでは届かないので、鍼治療が良いと。

治療を続けることで、この痛む部分が小さくなってきて、そのうち消失していくと思う。もうしばらく信じて続けて欲しい、との話でした。

ここで船を降りるわけにもいかず、予定を確認し、8日の夜に3回目の予定を入れ、7000円払って終了。高いけど。

また立ち上がる時、座る時、歩いている時に、お腹をひっこめることを勧められました。

そうすることで腰やお尻への負担が減るとのこと。

で、帰宅したのですが、妙に痛みが強いです。とりあえず現時点で痛みの強いところをマークしてみました。

今後、良くなってくるとは言われているものの、なんとも嫌な気分です。でも仕方なし。

少しでも好転させようと、100均で買ってきたテニスボールを靴下に詰め、筋膜リリースを開始。

2016090703

2016090704

うーん、どうなることやら。不安は募ります。

【9月6日の状況】

いつもの「カバンたすきがけ」は止め、痛みが出ないような気がする左肩にさげるか、左手でもつことにしました。

たすきがけじゃないので、ポケモンGOがやりにくい。。ここは我慢。

昨日の治療直後の痛みは収まりました。しかし状態としてはいまいち。それでマーキングした「痛い部分」も少し動いているような感じも。。

昼ぐらいになると、なんか軽くなってきた感じがでてきました。

基本的に座っているほうが楽で立っていると痛みを感じます。

帰宅後、じわっとテニスボール攻撃。

しかし、なぜだか右足ふともも側面の今までと別の場所に筋肉痛系の痛み発生。。

なんか症状改善がなかなか見られず焦ります。

【9月7日の状況】

今日は朝から雨。明日は台風13号の直撃か、という話も。

症状は変わらずです。やはり荷物を持って立っていると痛みを感じるので、なるべく座っているか、立つときも荷物をもたないことにしました。

立って体を前後に動かしてみると、体を左斜め後ろに反った時が一番痛く感じますね。

痛みレベルが減ってくればモチベーションもあがるのですが、なんか変化がない感じです。

明日の午後はやっかいな仕事をかかえています。ストレスも痛みになるとのこと。

明日の午後の仕事を終えれば好転するかも。期待しましょう。

トリガーポイント治療3回目【2016年9月8日】

今日はやっかいな仕事をなんとか終え、仕事ストレスレベルはかなり低減した。はず。これが痛み軽減につながればいいのですが。

で、仕事を終え、3回目の治療です。

なんとなくですが、治療前の感覚はこれまでで一番いい状態のような気がします。

ふくらはぎはかなり柔らかくなってきているとのことなので、今回はふくらはぎはなし。右のお尻から足に集中して鍼をうっていきました。

感覚としては2回目と同じです。当たると「ずーん」か「ズキーン」と痛い感じ。鍼をうった後はしばし放置です。

たっぷり1時間以上かけて終了。前回同様、終了後はかなり痛みがあります。

今回はスタビライゼーションの一つの運動を教えてもらいました。

・仰向けに寝る。足と膝の幅はこぶし2個分、膝は直角をキープ。
・そのままだと背中と床の間にすき間がある。そこで、背中を床に押し付けるようにする。
・さらに腹筋を強く縮める。
・声を出しながら10秒間キープ。

やってみると、どうしても息を止めてしまいます。呼吸をしながらやることがポイントとのこと。

最初はなかなか上手く動かないものの続けると動くようになってくるとの話でした。

というわけで終了。本日も7,000円也。キビシイ。領収書をもらう際、保険外でも医療費控除にはつかえると教えてもらいました。

そこで今後。先生曰くいい方向に向かっているので、ひたすら患部に刺激を入れ続けるべきと。しかしコストもバカになりません。

今までの経験では、だいたい3回程度の治療で「10だった痛みが2~3まで落ちる」というケースが多いと。しかし私の場合、腱なので時間はかかりそう、とのことでした。

さらに継続するか悩みましたが、もう1回は続けようと思い、9月12日に予約を入れて終了しました。

帰宅後、やっぱり治療後は痛いです。。早く寝よう。

【9月9日の状況】

治療後の痛みがなかなかひきません。。なんか状況よくないなあ。。仕事のストレスはなくなったはずなのだが。。

【9月10日の状況】

休みの土曜日も小学校の学校公開があり算数の授業を見にいきました。

ただ立っていると右のお尻に嫌な感じが残ります。また歩いていても同じ感じ。

今日は自転車に多く乗りましたが、自転車では特に痛みや違和感はないです。

鍼治療後の痛みはかなり薄れました。が、あざが発生! あざは痛いところとは違います。なんだこれ。

その後、テニスボールでの圧迫とかストレッチとかいろいろ。もう何をやるべきか分からなくなってきました。

【9月11日の状況】

今日は日曜日。子供の勉強に1日つきあってました。

たまにテニスボール攻撃やストレッチ。しかし痛みはなかなかひかず。。

夜、ふと見たらお尻のあざが増えてます。写真は取りましたが、おっさんの見苦しいケツの画像なので載せるのは控えます。

どうも、今まで痛かったお尻の側面から、お尻の中心側に痛みの場所が移ったような感じがあります。

んで、今は夜ですが、ただ立ってみると、昨日よりは楽な感じがあります。

むーん、なんだかよく分からん。。。とにかく明日再度治療してその後は予約を入れずに様子をみようかと思います。

次の腰痛記事はこちら

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336
たくべやレクタングル大336

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログをフォローする

関連コンテンツ

関連記事もどうぞ