マンガワンはおみくじを忘れずに【覚書き】

今日はスマホの漫画アプリ「マンガワン」の話。

マンガワンはいろいろあるスマホの漫画アプリの一つ。小学館がやっているやつです。

このマンガワンに「おみくじ」なる重要な機能を発見。どこからいくのかすぐ忘れてしまうので自分用の覚書きです。

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336

マンガワンはおみくじを忘れずに【覚書き】

マンガワンとは

マンガワンは小学館がやっている無料で漫画が読めるアプリ。有名な作品から、これから売り出そうとしている新人さんの作品までいろいろあります。

これを入れたきっかけは「MAJOR」という野球漫画が全部読めるらしいということからです。

20160602

毎日少しずつ読んでいって、つい最近全部終了しました。面白かったです。

他には「ブルージャイアント」や「闇金ウシジマ君」が週に1回更新されるので楽しみにしていました。が、ブルージャイアントはいつの間にかなくなってしまいショックです。

このマンガワン、毎日9時と21時に4話分が無料で読める「ライフ」がもらえます。これによりもともと無料な分以外のところが読めるという方式。

よって、毎日8話ずつ進めていけるわけです。しかし、もっと早く読み進めたい人にはチケットを購入してライフを得る手もあります。課金ですね。

全話が永遠に公開されていれば、無料で少しずつ読んでいけばいいのですが、期間限定公開のパターンも多いです。となると無料分だけでは、その期間中に読みきれず、課金すべきか悩むわけです。

先日、期間限定で公開されていたのが「かもめ☆チャンス」。2000円ぐらい課金して読破しようか猛烈に迷いましたが、「ゲームとか漫画のアプリに課金しない」という家訓を守り我慢しました。

てな感じで無料で楽しませていただいているわけですが、なんかの拍子に「おみくじ」があることを知りました。

マンガワンのおみくじとは?

マンガワンのおみくじは1日1回ひくことができて、運がよければ5話分のライフが当たるというもの。知ってからここ最近毎日やっていますが、5ライフもらえたのは1回のみ、たいていは小吉で1ライフです。

また「凶」も出ます・・・

20160605
20160606

マンガワンのおみくじの場所

1 トップ画面から下部の「連載」をタップ

2 上部の「企画」をタップ

3 企画の中の一番下の「おみくじ」をタップ

です(2016年12月6日現在)。

というわけで、マンガワンを愛用している方は一日一回のおみくじをお忘れなく。

明日で、期間限定の「俺はまだ本気出してないだけ」が終わります。これ、映画にもなったやつですね。ラストどうなるんだろ。鈴子ちゃんがいい娘すぎるのですが。

スポンサーリンク
たくべやレクタングル大336
たくべやレクタングル大336

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログをフォローする

関連コンテンツ

関連記事もどうぞ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です